<   2006年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧
Photo essay

Ing

わたしの前を過ぎ去って行った人達がいた。 それとは逆に同じ歩を歩んでくれる人々もいる。 わたしも去って行く時は来る NINJA Photo Warehouse ...

2006年 03月 31日

Photo essay

Spring breez

僅かな緊張が作り出す距離 親しくもあり、親しくもない話し声 いやらしさもなく いやみもない ここにあるのは、 可愛らしさと爽やかさ・・・・・・・・ N...

2006年 03月 30日

Photo essay

Criterion(基準)

”1/1000000” 考えただけでも気が遠くなりそうな数字が ここにはある。 だから基準と成り得る。 NINJA Photo Warehouse

2006年 03月 29日

Photo essay

紐解く

複雑になればなるほど その元となっている部分というのは えてして単純なものである。 それならば、少しづつ少しづつ 確実に解いていけば良い。 いつか答えは出る。 ...

2006年 03月 28日

Photo essay

肯定と否定

何故、肯定するのだろう? 肯定するから、余計に現実のものになってしまう。 そんな記憶って無いですか? NINJA Photo Warehouse

2006年 03月 27日

Photo essay

それぞれに・・・・

几帳面な人もいれば 大雑把な人もいて 敏感な子供もいれば 鈍感の子供もいる。 また、それぞれに子供もいれば 親もいる。 それって、面白くないですか? ...

2006年 03月 26日

Photo essay

コリント愛の章(1 Corinthians. 12:4-1...

愛は寛容であり、愛は情け深い。 また、ねたむことをしない。 愛は高ぶらない、誇らない無作法をしない、 自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。 不義を喜ばず、真実を喜...

2006年 03月 25日

Photo essay

プラスへ・・・・

”四面楚歌””八方塞がり”なんていうのは在りえない。 仮にそう感じたのなら 空を見上げてみればいい そう、貴方の上には”天”がある。 NINJA Photo W...

2006年 03月 24日

Photo essay

開いた扉

誰でも何時かは通る道 出来ることなら一度だけ 出来ることなら最後まで 出来ることなら来世でも・・・・・・・ NINJA Photo Warhouse

2006年 03月 23日

Photo essay

変れないもの

わたしは、子供の頃から貴方を知っている。 わたしがこの世を去っても 貴方はきっと其処にいるだろう。 今までがそうであったように・・・・・ 何も言わずに じっとこの世...

2006年 03月 22日