Intervalle

e0065341_22041945.jpg

よろこびと

かなしみの間に

人生がある。





Ninja
Postscript>
~撮影機材~
FUJIFILM X-E1
XF 23mm/f1.4 R
Film Simulation(PROVIA)
※ WB 変更

[PR]
トラックバックURL : https://ninja2005y.exblog.jp/tb/26290927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by j-garden-hirasato at 2017-12-20 05:36
喜び、たまに、悲しみ、
くらいがイイですかねえ。
喜びだけというのは、
ないでしょうから。
Commented by risaya-827b at 2017-12-20 09:43
おはようございます^^
喜びばかり欲しいなんて思うと
あとに大きな悲しみが待っているかも?
恐いなぁ^^;
悲喜こもごも・・・と言うように
悲しみも喜びも色々あるのが人生なんでしょうね、きっと。。。
Commented by giovannibandw at 2017-12-20 19:31
喜びと悲しみを繰り返す人生劇場の主役の自分を、
客席で鑑賞しているもう一人の自我(自分)があり、
時々その存在にうすうす気づきます。
これは程度の差こそあれ、万人が経験することです。
どちらも自分なのですが。
Commented by ninja2005y at 2017-12-20 22:05
★j-gardenさん。
ないですね~。
どちらかばかりだと
マヒっちゃって判らなくなっちゃいますしね。

やっぱ中庸がいいんですね。(笑)
Commented by ninja2005y at 2017-12-20 22:09
★ risayaさん。
>>あとに大きな悲しみが待っているかも?
いやぁ~でないとマヒっちゃって
何が何だか分からなくなっちゃいそうですしね。

てなこと考えると
世の中上手く出来てるよね。(笑)
Commented by ninja2005y at 2017-12-20 22:15
★ giovannibandwさん。
たしかにありますね。

大喜びしてる自分に
その芝居がかった嬉しさの表現に
臭さを感じ、あえて控えめに苦笑い
またある時は、とてつもない淋しさと悲しみに
周りが見えなくなり、ふと我に返ったとき
「そんなに悲劇のヒーローになりたいのか?」
と問う自分がいて、あまりの詰まらなさに
現実に戻る・・・・・

ま、そんなところかな。(笑)
by ninja2005y | 2017-12-19 22:06 | Photo essay | Trackback | Comments(6)

謎解きのようなBLOG


by ninja2005y